あなたもシンデレラ

会場を選ぶ際の注意

会場を選ぶ際の注意

会場を選ぶ際の注意 結婚式二次会の場所選びで大事なのは、まずプラン料金に留意することでドタキャンや飛び入り料金もチェックしておく必要があります。二次会では当日のドタキャンや飛入り参加の人が出てきやすいので、そうしたことを想定して料金はどうなるのかを把握しておくことが重要です。たとえば飛び入りゲストに対して料理は追加できるのかなどを確認し、当日に予想外の出費にならないよう注意が必要です。またパーティをするに当たって貸しきるには最低保障料金が必要になるので、結婚式二次会の会場を検討する際は予定よりもゲストが参加できなかったとしても料金が到達できるような手配をしておく必要があります。

結婚式二次会に参加するゲストは披露宴から二次会に流れるゲストと二次会から来るゲストがいるので、場所は披露宴会場と最寄駅からの両方から検討しておくことが大切です。どちらも一定数存在するパーティが一般的なので、ゲストのことを配慮してアクセスしやすい場所をチェックしておきたいところです。披露宴を行った所からも最寄り駅からの距離もできれば徒歩10分以内でアクセスできるところを検討しましょう。

結婚式二次会の料金相場

結婚式二次会の料金相場 最近の結婚式の主流は披露宴は親族などの親しい人のみで行い、結婚式二次会に友人や会社の同僚などを呼ぶ人が増えてきています。
結婚式二次会の会場はレストランや飲み屋で行うことが多く、料金の相場は一人あたり6000円ほどとなっています。
これには、会場の費用や飲食代などが含まれており、別途、ビンゴゲームなどを企画している場合には景品なども準備することになります。
主催者側の趣旨によっても違いがありますが、男女別に料金を設定していることもあります。
その場合には、女性の方が男性よりも1000円ほど安く設定していることが多いでしょう。
招待する人数は大体50人ほどで100人を超える大規模な二次会になることもあります。
出席する際の服装は、フォーマルではないものの華やかさのあるものがよいです。
女性ならばワンピースで男性ならばスーツでの参加が望ましいです。
幹事や司会者を頼んだ場合には、お礼の品や寸志などを用意する必要も出てきます。

copyright (C) 2018 あなたもシンデレラ. All Reserved.